診療報酬改定に関するページ

医科新点数第2次検討会を開催

 4月に診療報酬と介護報酬が改定されましたが、告示、通知発出の遅れはもとより、3月末には、医療と介護の給付調整、訂正通知、レセプト記載要領、疑義解釈と次々に通知が出されました。厚労省は4月改定に間に合わせたとしているものの、医療機関はそれから準備をしていくため、4月実施に間に合うはずがなく、現場の苦労は並大抵のものではありません。そうしたことから、例年、当会では、3月の医科新点数検討会に続き、4月には医科新点数第2次検討会を開催しており、今回は、4月24日~28日にかけて県下5会場(山口、下関、萩、周南、岩国)で行い、250医療機関546名が参加しました。

(詳しくは、会報5月号参照)