新着情報

 昨年秋より実施していた「みんなでストップ! 患者負担増」請願署名は1月末まで取り組み、昨年を上回る3963筆を集約しました。また、同時に取り組んだ「クイズハガキ」には3111通の応募があり、自由意見...
 12月14日に、自民・公明両党の合意のもと、2019年度税制改正大綱が了承されました。医療機関に係る「損税」については、「診療報酬の配点方法を見直していく」としています。これは、診療報酬への補填のみ...
 当会も加入する山口県社会保障推進協議会(社保協)は、山口県の社会保障・福祉施策に関する改善を求めて12月26日に県との懇談を行いました。県への要請事項は、「医療保障」「介護保障」「障害者福祉」「貧困...
 消費税率10%への引き上げに伴う2019 年10 月診療報酬改定について、厚労省では1/16 からパブリックコメントを募集しており、当会では下記の意見を提出しました。パブリックコメントは「『医療機関...
 消費税増税に伴う2019年10月診療報酬改定率が、12月17日の財務大臣と厚生労働大臣による大臣折衝で合意、本体0・41%の引き上げ、薬価・材料価格0・48%(薬価▲0・51%、材料+0・03%)の...
 当会では、12月6日、国会要請行動を実施、深井理事と阿河事務局員が参加し、山口県選出の国会議員9名の事務所を訪問しました。そのうち、河村建夫衆議院議員本人との面談が実現し、現在実施中の「ストップ! ...
 11月27日、萩阿武支部では萩市議会議員との懇談を行いました。支部では、これまでも萩市の地域医療をめぐる問題についての理解を深め合うために、定期的に懇談を行ってきています。今回は、市議会より教育民生...
 研究部では、診療報酬改定が行われるごとに、保団連発行のテキストを用いた医療事務研修会を開催していますが、今年9月の「保険診療の手引」説明会に続いて、「在宅医療点数の手引」を活用した説明会を行いました...
 山口支部では、11月14日、山口市議会議員との医療問題懇談会を開催しました。当日は、市議会から、泉教育民生委員長、中野・山見各教育民生委員、植野・湊各議員の5名が、当会からは、原田代表、内海・金谷・...
 平成に入ってから医療費の高騰を抑えるために、国は2つの愚策を打ち出しました。医師数削減と、病床数の削減です。  1つ目の愚策の医師数削減は、医師数が増えれば、受診機会が増え、医療費が増大するという安...