新着情報

 日本経済新聞の6月21日付全国版に、6段抜きで「歯科技工士なり手不足」という大見出しの記事が掲載された。2011年から山口協会が警鐘を鳴らし続けてきた歯科技工問題が、歯科医療の範疇を超えて社会問題化...
 雇用保険の各給付申請書にマイナンバーの記載欄が設けられた問題で、7月11日に当会では山口労働局へ要請しました。この要請後、未記載の理由が確認できれば原則受理されることを確認しています(詳しくは、会報...
 税経部では、医院運営を行っていく上で見落としがちな問題に対応するため、協会で取り扱っているメディカルサポートローンの担当者である岡田裕也氏(萩山口信用金庫営業サポート部営業一課係長、1級FP技能士)...
 6月3日、高村正大衆議院議員と地元での懇談が実現し、当会から今次診療報酬改定をめぐる諸問題について訴えるとともに、医療費を中心に社会保障費のあり方をめぐって意見交換を行いました。  当会では、3~4...
 2016年1月のマイナンバー制度開始から2年余りが経過したが、マイナンバーカードの交付枚数率は2018年3月1日現在、対人口比10・7%で、ようやく1割を超えた状況である。マイナンバーカードの利便性...
 財政制度等審議会がまとめた「春の建議」において、新たな患者負担増の施策として「医療保険の給付率を自動的に調整する仕組み」(給付率自動調整システム)の導入が提言されたことを受け、当会では、5月25日、...
 当会では、2018年4月診療報酬・介護報酬同時改定について、会員から寄せられた意見等を踏まえ、5月31日に、厚生労働大臣に対して、診療報酬の改善等を求める要請書(下記)を提出しました。 2018年5...
 青天に恵まれた、5月5日の子どもの日、山口市の恒例のイベント「青空天国いこいの広場」が今年も開催されました。2年前と同様に「亀山公園ふれあい広場」を中心とした山口市中心街で実施され、ステージイベント...
村岡嗣政知事 様 拝啓 今回で、3度目の書状となりました。  まずは、本年2月に再選を果たされたこと、心よりお喜び申し上げます。  さて、2018年度当初予算において、「3つの維新」への挑戦として、「...
 4月に診療報酬と介護報酬が改定されましたが、告示、通知発出の遅れはもとより、3月末には、医療と介護の給付調整、訂正通知、レセプト記載要領、疑義解釈と次々に通知が出されました。厚労省は4月改定に間に合...