活動報告

お口の健康を保ち、「健康寿命」を延ばそう(岩国玖珂郡支部健康講話)

 岩国玖珂郡支部では、地域住民との懇談活動に取り組んでおり、3月15日に岩国市老人クラブ連合会による単位クラブ会長研修会に参加し、健康講話を行いました。会場の岩国市福祉会館には100名を超える地域の老人クラブ会長さんが集まり、「お医者さんと語ろう」と銘打ち忌憚ない意見交換を行いました。
 岩国玖珂郡支部からは岡崎、沖井両幹事が参加、最初に岡崎幹事が「いのちを支える歯―いつまでもおいしく食べるために」をテーマに話題提供を行いました。次に、沖井幹事が「健康寿命を延ばすには」と題し、寿命を延ばすだけでなく、いかに健康に生活できる期間を延ばしていくかについて話題提供しました。
 健康講話後は、政府によって高齢者に対する医療費負担増の医療費負担増の施策が進められ、75歳以上の2割負担化が予定されていることなどを説明して、「ストップ! 患者負担増」の取組みへの協力も求めました。

(詳しくは、会報3月号参照)